当院の診療内容

一般内科

日本内科学会 認定内科医・総合内科専門医」が診療します。
高血圧、脂質異常症(高脂血症)、糖尿病などの生活習慣病の診断・治療・管理をはじめ、風邪インフルエンザ、胃腸炎などの急性疾患の診断・治療、そのほか健康に関する問題やどの科にかかったらよいか分からない時などのプライマリ・ケア(初期診療)を行います。
X線検査、心電図、呼吸機能検査などの内科一般の検査、アナフィラキシー(蜂毒や食物アレルギーなどのショック)の自己注射薬の処方なども当院で行えます。
詳しくはこちら

消化器内科

日本消化器病学会 消化器病専門医」、
日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医」が診療します。
逆流性食道炎、食道がん、胃炎、胃潰瘍、胃がん、十二指腸潰瘍、大腸ポリープ、大腸がん、潰瘍性大腸炎、過敏性腸症候群などの消化管疾患、肝炎、肝硬変、肝腫瘍、胆石症、胆嚢ポリープ、膵炎、膵腫瘍などの肝・胆・膵臓系の疾患の診断・治療を行っています。
ピロリ菌感染検査と除菌治療なども当院で行えます。
詳しくはこちら

ピロリ菌外来

ピロリ菌感染検査・除菌治療を行っています。(条件を満たす場合は保険適応となります。)

ピロリ菌の感染検査には内視鏡を用いて胃の組織を採取して検出する方法、呼気を集めて判定する尿素呼気試験、血液検査で判定する血清抗体検査、検便で判定する便中抗原検査などがあります。
除菌治療は除菌薬を内服する治療です。
詳しくはこちら

アレルギー治療

アレルギー治療を行っております。花粉症治療、アレルギー性鼻炎では舌下免疫療法(スギ花粉、ダニ)も行っております。その他、アナフィラキシーショックに対処できる携帯可能な自己注射薬の処方も行っております。
詳しくはこちら

内視鏡内科

日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医」が診療します。
上部消化管(食道・胃・十二指腸)・大腸内視鏡検査を行っています。
上部消化管は経鼻・経口で検査可能で、鎮痛・鎮静薬を用いた検査も個人のご希望に合わせて行っており、可能な限り苦痛の少ない検査を提供できるように努めています。
大腸ポリープの日帰り治療も対応しています。
詳しくはこちら

禁煙外来

医師による禁煙治療・指導を行います。」
喫煙は肺がんをはじめとする多くのがんを引き起こすことが明らかになっています。また呼吸器疾患だけにとどまらず脳卒中、心筋梗塞、歯周病、胃潰瘍、肌の老化までもが喫煙による影響を受ける喫煙関連疾患であることがわかっています。
しかし健康に良くないと分かっていても、ニコチン依存や心理的依存があるため簡単に禁煙はできないものです。当院では内服薬や貼付薬を併用した禁煙治療・指導を行っています。保険診療での対応も可能です。
詳しくはこちら

漢方薬処方

「補完医療として漢方薬(エキス剤)の処方を行います。」
漢方以外により有効で適切な治療法がある場合はそちらを優先するべきですが、現代医学で治療しきれない症状や副作用の問題で十分な治療ができない場合、ほかの治療を行っているが効果を高めたい場合など補完医療として漢方は有効です。
漢方薬による治療を検討したい方、漢方薬の併用を検討したい方は相談下さい。
当院では保険診療の範囲となるエキス剤の処方を行っています。
詳しくはこちら

健康診断

職場の健康診断、入社前・入学前の健康診断などを行っています。
胃がんのABC検診、がんのリスク検査(アミノインデックス)、マイクロアレイ血液検査、Cologic(大腸がんリスク検査)、LOX-index(脳梗塞・心筋梗塞の発症リスク検査)、骨粗鬆症検査、海外渡航の際の健康相談も当院にて行えます。
詳しくはこちら

予防接種

「数多くの予防接種をご用意しております」
インフルエンザ肺炎球菌ワクチンなどの予防接種はもちろん、肺炎、破傷風、DPT、日本脳炎、麻疹、風疹、ムンプス、水痘、子宮頸がん、ロタウィルス、BCG、髄膜炎菌ワクチンなどの予防接種が可能です。海外渡航の際の予防接種についても当院にて相談頂けます。
詳しくはこちら

自由診療

「自由診療(健康保険外治療)を行います」
当院では健康保険の適応とならない自費による診療(各種ワクチン、ビタミン類注射(ニンニク注射)、プラセンタ注射、AGA(男性型脱毛症)治療、高山病予防薬処方、マラリア予防薬処方、健診目的の内視鏡検査など)を行っています。
詳しくはこちら